Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » データ区切り位置のショートカットキーは?−Alt→D→Eキー

データ区切り位置のショートカットキーは?−Alt→D→Eキー

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010

「エクセル データ 区切り位置 ショートカットキー」
といった検索を見かけることがあります。

[区切り位置指定ウィザード]を起動するショートカットキーを探している方による検索です。

[区切り位置指定ウィザード]は2003までのExcelなら、メニュー[データ]−[区切り位置]から、Excel 2007・2010なら[データ]タブ−[データツール]グループ−[区切り位置]から起動できます。

[スポンサードリンク]

標準ではショートカットキーは用意されていないようですが、アクセスキーを使えば簡単に[区切り位置指定ウィザード]を起動することができます。


▼操作方法:区切り位置指定ウィザードを起動する
[Alt]キーを押す
 ↓
[D]キーを押す
 ↓
[E]キーを押す

Officeは2007からユーザーインターフェースが大きく変更になっていますが、2003までのアクセスキーは2007以降でも有効です。(上記の[Alt]→[D]→[E]キーは、2003までのアクセスキーです。)

ちなみにExcel 2007・2010本来の[区切り位置指定ウィザード]を起動するアクセスキーは、[Alt]→[A]→[E]です。

Excel 2007・2010で、頻繁に[区切り位置指定ウィザード]を利用するのなら、[区切り位置]コマンドをクイックアクセスツールバーに登録して、[Alt]キー+数字キーをショートカットキー的に使うのが便利でしょう。

このサイトでは[区切り位置指定ウィザード]について以下のようなネタをご紹介していますので、よろしければ合わせてご参照ください。

関連語句
アクセラレーションキー,アクセラレーターキー, キーボードショートカット, 短縮キー, Keyboard shortcuts

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » データ区切り位置のショートカットキーは?−Alt→D→Eキー

TrackBack:2

TrackBack URL
最初のn文字を削除-区切り位置指定ウィザード from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010 最初のn文字を削除するために、ワークシート関数のMID関数・LEN関数を使う方法、...
Excelにも欲しいCSVデータを分割するSPLIT関数&CONTINUE関数 from インストラクターのネタ帳
Googleが無料で提供している表計算ソフト・Googleスプレッドシートでは、SPLIT関数を使って1つのセルに入ったCSVデータをセルに分割することが...
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » データ区切り位置のショートカットキーは?−Alt→D→Eキー

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.