Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » インデントをキーボードで−Ctrl+Alt+Tabキー

インデントをキーボードで−Ctrl+Alt+Tabキー

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

資料作成は何でもExcelでやる、という方がいらっしゃいます。

Excelをワープロ代わりに使う業務文書作成入門」といった本もあります。

Excelをワープロ代わりにするのに、猛烈な拒否反応を起こす方もいらっしゃるようですが、Wordをある程度でも使いこなせる人が非常に少ない現状、そんなに目くじらを立てることじゃないんじゃないかと生ぬる〜く思っています。

ちなみに私は、「Wordをある程度使いこなせる人」というのを、「スタイルを設定・利用することができる人」と考えています。

[スポンサードリンク]

Excelをワープロ代わりに利用する方の場合、セル内でインデントを設定したりするわけですが、[書式設定]ツールバー−[インデント]ボタンをクリックする操作を面倒に感じ、
「キーボードでインデントを設定できないのでしょうか?」
というご質問をいただくことがあります。


▼操作方法:インデントを設定する
[Ctrl]キー+[Alt]キー+[Tab]キーを押す

一般的にテキストエディタでは[Tab]キーを使ってインデントを設定しますし、Wordも操作手順によっては[Tab]キーでインデントを行うことができます。

そのためExcelでもインデントをしようとして[Tab]キーを押す方が少なくないようですが、[Tab]キーを押すと右のセルにカーソルが移動するという動作になってしまいます。

セル内改行をする際に[Enter]キーではなく、[Alt]+[Enter]キーを押すのと、Wordの表内にタブを挿入するのに[Ctrl]+[Tab]キーを押すのが組み合わさったような操作で、[Ctrl]+[Alt]+[Tab]キーを押してください。

一度に3つのキーを押す必要がありちょっと厄介ですが、押すごとにより深くインデントされていきます。


▼操作手順:インデントを解除する
[Ctrl]キー+[Alt]キー+[Shift]キー+[Tab]キーを押す

インデントを解除するには、インデントを設定するキーに[Shift]キーを加えた、[Ctrl]+[Alt]+[Shift]+[Tab]キーです。

キーボードによるインデント設定&解除、何でもExcel派の方は一度お試しください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » インデントをキーボードで−Ctrl+Alt+Tabキー

TrackBack:1

TrackBack URL
すべてのインデントを解除する from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 Excelでもインデントを設定できることをご紹介し...
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » インデントをキーボードで−Ctrl+Alt+Tabキー

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.