Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » クイックアクセスツールバーをキーボードで操作−Altキー+数字キー

クイックアクセスツールバーをキーボードで操作−Altキー+数字キー

対象:Word2007, Excel2007, PowerPoint2007, Access2007, Outlook2007

Office 2007をより便利に使うには、クイックアクセスツールバーの利用が必須と私は考えています。

クイックアクセスツールバーを利用すれば、タブのダブルクリックや、[Ctrl]+[F1]キーなどでリボンを最小化していても、日常的な操作に支障はありません。

頻繁に使うコマンドは、ショートカットメニューや、オプションダイアログを利用して、クイックアクセスツールバーに登録しておくべきでしょう。

また、登録した[コマンド]は自分の使いやすい順序であることも重要です。

[スポンサードリンク]
便利なことに、クイックアクセスツールバーは、キーボードで操作することもできます。
▼操作手順:クイックアクセスツールバーをキーボードで操作する
[Alt]キーを押す
 ↓
数字キーを押す

[Alt]キーを押すと、クイックアクセスツールバーには以下のように数字が表示されます。

クイックアクセスツールバーをキーボードで操作

Office 2007では、普段アクセスキーが表示されていませんが、[Alt]キーを押すことで表示されることをご紹介しました。

この[Alt]キーを押すという操作で、クイックアクセスツールバーにもアクセスキーとしての数字が表示されるのです。

アクセスキーなのですから、数字キーを押せばクイックアクセスツールバーに登録されたコマンドが実行されます。

ショートカットキーがあると便利なのにショートカットキーが割り当てられていないコマンドが存在します。

そんなコマンドでもクイックアクセスツールバーに登録しておけば、[Alt]キー+数字キーを、疑似ショートカットキー的に使うことができます。

Office 2007のお使いの方には、是非お試しいただきたい操作です。

[スポンサードリンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » クイックアクセスツールバーをキーボードで操作−Altキー+数字キー

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » クイックアクセスツールバーをキーボードで操作−Altキー+数字キー

「Office 2007(オフィス2007)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.