インストラクターのネタ帳

新着記事

「vba isnothing 使えない」
という検索キーワードでアクセスがあることに気が付きました。

単なるタイプミスの可能性もありますが、
「excel vba isnothing」
といった検索キーワードでのアクセスも時折あります。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)

「vba 動的配列 インデックスが有効範囲に」
といった検索でアクセスが時折あります。

動的配列でインデックスが有効範囲にありませんエラーの発生する原因

VBAの動的配列で上図のような、
「実行時エラー '9' インデックスが有効範囲にありません。」
というエラーの発生する、原因と対策を探していた方による検索キーワードです。

続きを読む

[スポンサードリンク]
動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)

「vba 図形が選択されているか」
という検索キーワードでアクセスがありました。

VBAで図形が選択されているかどうかを判定するには、どのようなコードを書けばいいのかを探していたのでしょう。

検索キーワード「vba 図形が選択されているか」だけでは、どのアプリケーションの件かわかりませんが、Excel VBAのコードを2つご紹介しておきます。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)

古い元号と新しい元号の両方で西暦年から和暦年を表示する計算式をご紹介しました。

「西暦 和暦 早見表 EXCEL」
「西暦 和暦 早見表 エクセル 無料ダウンロード」
といった検索でこのサイト『インストラクターのネタ帳』へのアクセスがありますので、Excelで西暦和暦早見表を作ってみました。

▼サンプルファイル(16KByte)ダウンロード

続きを読む

動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)+Microsoft Scripting Runtime

FSO・FileSystemObjectでも_NewEnumは表示されない

オブジェクトブラウザーで非表示メンバーを表示させても、PowerPointでは_NewEnumがあまり表示されないこと、Wordの場合は表示されること、ADOでは一切表示されないことを記事にしました。

ファイル等を操作する際に利用するFSO・FileSystemObjectも確認してみましょう。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)

次に学習すべきRangeを取得するプロパティはOffset

拙著『いちばんやさしいExcel VBAの教本』では、Chapter 10などでRangeオブジェクトを返すプロパティとして、
  Range
  ActiveCell
  Cells
  Range.End
  Rows
  Columns
  Selection
をご紹介しています。

RangeオブジェクトのOffsetは実務でも出番の多いプロパティ

たくさん存在するRangeオブジェクトを返すプロパティの中で、Range・ActiveCell・Cells・Range.End・Rows・Columns・Selectionの次に、学習していただきたいのはRangeオブジェクトのOffsetプロパティです。

続きを読む

[スポンサードリンク]
動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)

「vba like演算子 否定」
「VBA IF likeでnot like」
「エクセル マクロ Not Like」
のような検索で、このサイト『インストラクターのネタ帳』へのアクセスがあります。

VBAで、Like演算子の否定をどう書けばいいのかを探していた方による検索です。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)

西暦年から旧元号と新元号での和暦年を

2019年5月1日に新しい元号に変わります。

年号が変わった年の西暦から和暦への変換では、古い元号での和暦年と新しい元号での和暦年の両方を表示したい、みたいな要望も出てくるのかなぁ(トホホ)、と思っています。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)

空白セルを検索・選択する-SpecialCells(xlCellTypeBlanks)

「EXCEL VBA 空白セルの検索」
「エクセル vba 空白セル 検索 アクティブ化」
といった検索で、このサイト『インストラクターのネタ帳』へのアクセスが時折あります。

Excel VBAで空白セルを探すには、どのようなコードを書けばいいのか調べていた方による検索キーワードです。

続きを読む

動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1811 ビルド11029.20108)

すべてのブレークポイントの解除

拙著『いちばんやさしいExcel VBAの教本』で、少しだけ触れているブレークポイントの使い方について補足記事を書きました。

このブレークポイント機能について、集合教室型セミナー『ビジネスパーソンのためのExcelマクロ入門講座』の際に、何度かいただいたご質問があります。

インジケーターバーのクリックや、ショートカットキー[F9]でブレークポイントの設定と解除ができることがわかったあと、
「全部のブレークポイントを、まとめて一気に解除するショートカットキーはないのでしょうか?」
といったご質問を何度かいただいたことがあるのです。

続きを読む

[スポンサードリンク]

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.