Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » ワークシートを挿入するショートカットキー−Shift+F11

ワークシートを挿入するショートカットキー−Shift+F11

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

ワークシートの挿入は、Excel操作の中でもっとも基本的なものの一つでしょう。

メニュー[挿入]−[ワークシート]をクリックするか、シート見出しを右クリックして表示されるショートカットメニューから[挿入]をクリックして表示されるダイアログから[ワークシート]を選択して挿入するという操作です。

[スポンサードリンク]

このワークシートの挿入を頻繁に行うのであれば、ショートカットキーを覚えてしまう方が楽だと思います。


▼操作方法:キーボード操作でワークシートを追加する
[Shift]キー+[F11]キーを押す

[Shift]+[F11]キーを押すと、アクティブなワークシートの左隣に新しいワークシートが挿入されます。

ちなみに、 [F11]キーを単独で押した場合にはグラフシートの作成です。

関連語句
Keyboard shortcuts, キーボードショートカット, How to insert a new worksheet

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » ワークシートを挿入するショートカットキー−Shift+F11

TrackBack:4

TrackBack URL
Excel2007でシートの追加−ワークシートの挿入タブ from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 「シートを増やしたいのですが・・?」 といったご質問は、Excelを使い始めたばかりの方からいただく定番の質問の一つといって...
アクティブシートの後ろ・右側に新規ワークシートを挿入するマクロ from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 ワークシートを挿入するとき、どんな操作をしてらっ...
シートを削除するショートカットキー-Alt→E→L from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010 Excelで、ワークシートを挿入するショートカットキーといえば、[Shift]+[...
マクロシートを一括削除するExcelマクロ from インストラクターのネタ帳
Excel4MacroSheetsプロパティで、マクロシートを表すSheetsコレクションを取得して、一括削除するVBAマクロをご紹介しています。
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » ワークシートを挿入するショートカットキー−Shift+F11

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.