Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » シートを切り替えるショートカットキー−Ctrl+PageUp・PageDownキー

シートを切り替えるショートカットキー−Ctrl+PageUp・PageDownキー

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

シートが沢山ある場合のシート選択方法をご紹介しました。

シート名がわかっているのならば、既にご紹介した見出しスクロールボタンの上で右クリックして表示されるショートカットメニューからの選択でいいでしょうけれど、実務ではもっとたくさんのシートがある場合や、シート名がよくわからないということもあります。

[スポンサードリンク]

そんなときはショートカットキーで、次々にアクティブシートを切り替えて、目視確認ながら目的のシートを探す方が便利だと思います。

▼操作方法:次のシートを表示する
[Ctrl]キー+[PageUp]キーを押す

▼操作方法:前のシートを表示する
[Ctrl]キー+[PageDown]キーを押す

たくさんのシートがある場合に、アクティブシートを切り替えるショートカットキー[Ctrl]+[PageUp][PageDown]を是非お試しください。

関連語句
キーボードショートカット, 短縮キー, Keyboard shortcuts

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » シートを切り替えるショートカットキー−Ctrl+PageUp・PageDownキー

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » シートを切り替えるショートカットキー−Ctrl+PageUp・PageDownキー

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.