Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » データ入力後にアクティブセルを移動しない−Ctrl+Enter

データ入力後にアクティブセルを移動しない−Ctrl+Enter

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

複数のセルを選択しておいてまとめて同じデータを入力する、[Ctrl]+[Enter]という操作をご紹介しました。

[スポンサードリンク]

複数のセルを選択しておかないと意味のなさそうな操作ですが、一つのセルへの[Ctrl]+[Enter]も意味があります。


▼操作方法:アクティブセルが移動しないようデータ入力する
[Ctrl]キー+[Enter]キーを押す

データを入力した後に[Enter]キーを押すとアクティブセルは通常下に移動しますが、[Ctrl]キーを押しながら[Enter]キーを押した場合はアクティブセルは移動せずに入力が確定するのです。

実務では、データ入力をした直後にセルの書式設定を行うことがよくあります。

そんなときに[Ctrl]+[Enter]を行ったあとに[Ctrl]+[1]キーを押せばアクティブセルを移動することなく、キーボード操作で入力から書式設定までを行うことができるわけです。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » データ入力後にアクティブセルを移動しない−Ctrl+Enter

TrackBack:2

TrackBack URL
Excel2007で入力後のセル移動は? from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 2003までのExcelで、データ入力後にアクティブセルを移動させない方法についてご紹介しました。 この設定変更についてご存知...
Excel2010でセルの移動方向を変更する from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2010 このサイト・インストラクターのネタ帳で 「エクセル2010 セルの移動方向を変える」 という検索が行われていました。 2003...
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » データ入力後にアクティブセルを移動しない−Ctrl+Enter

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.