Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 一つ上の数式を参照セルを変えずにコピーするショートカット−Ctrl+Shift+'キー

一つ上の数式を参照セルを変えずにコピーするショートカット−Ctrl+Shift+'キー

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007

相対参照で参照セルを変えずにコピーしたいときに、私が行っている操作をご紹介しました。

そのネタの最後に、オールマイティではないけれど一部の隣接したセルの場合、相対参照でも参照セルを変更せずに数式を簡単にコピーする方法がある、ということを示唆させていただきました。

その方法をご紹介します。

アクティブなセルの一つ上の数式ならば、元の数式が相対参照であっても参照セルを変えずに簡単にコピーすることができます。

[スポンサードリンク]
ショートカットキーが用意されているのです。
▼操作方法:アクティブセルの1つ上の数式をコピーする
[Ctrl]キー+[Shift]キー+['](シングルクォーテーション)キーを押す

[Ctrl]+[Shift]+[']が、アクティブなセルの一つ上の数式をそのままコピーするショートカットキーです。

引用記号「'」(シングルクォーテーション・シングルクォート)を使ったショートカットキーで、意味的に覚えやすいものに感じています。数式を引用してくるみたいなイメージで。

一つ上のセルから相対参照の数式をコピーすることがよくあるという方は、是非[Ctrl]+[Shift]+[']キーをお試しください。

なお、
私は、左側のセルから数式をコピーして微妙な変更を行うということが結構あるので、次期バージョンExcel 2010で実装されないかなぁ、とちょっと期待しています。

関連語句
Keyboard shortcuts, キーボードショートカット, single quote, シングルクォート, シングルコーテーション

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 一つ上の数式を参照セルを変えずにコピーするショートカット−Ctrl+Shift+'キー

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » 一つ上の数式を参照セルを変えずにコピーするショートカット−Ctrl+Shift+'キー

「キーボード操作」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.