Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Indexプロパティを持つExcelのクラス一覧

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excel(バージョン2108 ビルド14326.20238 Microsoft Store)

何らかのコレクションに含まれるオブジェクトの場合、インデックス番号を取得するIndexプロパティが必ず用意されていても良さそうなものですが、そうでもありません。

例えば、Worksheet・ChartオブジェクトにIndexプロパティはあるものの、Workbookオブジェクトには存在しません

[スポンサードリンク]

どのようなオブジェクトがIndexプロパティを持っているのか気になるので、一覧を作成してみました。

  • Chart
  • ChartGroup
  • ChartObject
  • ColorScaleCriterion
  • Icon
  • IconCriterion
  • LegendEntry
  • ListColumn
  • ListRow
  • Name
  • OLEObject
  • Pane
  • PivotCache
  • PivotFormula
  • RecentFile
  • Scenario
  • SlicerCache
  • Trendline
  • Window
  • Worksheet

Excel VBAにコレクションは大量にあるので、もっと多くのオブジェクトにIndexプロパティが用意されているように思い込んでいたのですが、意外と少ないと感じます。NextやPreviousを持つクラスよりは多いのですが。

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Indexプロパティを持つExcelのクラス一覧

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Indexプロパティを持つExcelのクラス一覧

「エクセルマクロ・Excel VBAの使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.