Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WZTEMPLT.XLAとは

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

「FUNCRES.XLAとは何ですか?」というご質問に関連したネタをご紹介しました。


とてもよく似た内容で
「WZTEMPLT.XLAとは何ですか?」
というご質問をいただくこともあります。

VBE(Visual Basic Editor)のプロジェクトエクスプローラに、
「wztemplt(WZTEMPLT.XLA)」
という項目が表示されることがあるためです。

[スポンサードリンク]

「WZTEMPLT.XLA」も「FUNCRES.XLA」と同様に、あるアドインを組み込むことで表示されるようになります。


▼操作方法:データ追跡機能付きテンプレートウィザードアドインを組み込む
Excelの、メニュー[ツール]−[アドイン]をクリック
 ↓
[アドイン]ダイアログ
 −[データ追跡機能付きテンプレートウィザード]チェックボックスをOnに
 ↓
[アドイン]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

上記の操作を行うと、メニュー[データ]内に、[テンプレートウィザード]というコマンドが表示されるようになります。

この設定になっているときに、VBEのプロジェクトエクスプローラに「wztemplt(WZTEMPLT.XLA)」が表示されます。

「データ追跡機能付きテンプレートウィザード」を利用していないのであれば、[アドイン]ダイアログ−[データ追跡機能付きテンプレートウィザード]チェックボックスをOffにすれば、メニュー[データ]から[テンプレートウィザード]コマンドが削除され、VBEのプロジェクトエクスプローラの「wztemplt(WZTEMPLT.XLA)」もなくなります。

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WZTEMPLT.XLAとは

TrackBack:0

TrackBack URL
[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WZTEMPLT.XLAとは

「エクセルマクロ・Excel VBAの使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.