Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » XValuesプロパティを持つオブジェクトは?

XValuesプロパティを持つオブジェクトは?

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excel(バージョン2202 ビルド14931.20132 Microsoft Store)

「xvalues プロパティ オブジェクト」
といった検索キーワードでアクセスがありました。

Excel VBAで、XValuesプロパティを持つオブジェクトが何なのか、調べていらしたのでしょうか。

XValuesプロパティはSeriesオブジェクトが持つ

オブジェクトブラウザーで「XValues」を検索すればわかるとおり、XValuesプロパティは、グラフのデータ系列を表すSeriesオブジェクトにのみ用意されています。

上図は、ライブラリを「Excel」に限定して、「XValues」を検索した様子です。

FullSeriesCollection・SeriesCollectionメソッドの戻り値がObjectでなければ

データ系列を表すSeriesオブジェクトは、FullSeriesCollectionコレクションやSeriesCollectionコレクションに含まれる要素オブジェクトです。

ところが、FullSeriesCollection・SeriesCollectionコレクションを取得するための、Chart.FullSeriesCollectionメソッド

Chart.SeriesCollectionメソッドは、いずれも戻り値が「As Object」と定義されています。

そのため、オブジェクトブラウザーを使えない方やプロパティの戻り値を変数に定義してローカルウィンドウで調べることができない方の場合、XValuesプロパティの用意されているオブジェクトは何なのだろう、といった疑問になるのかもしれないと想像しています。

「As Object」と定義されているため、コーディング時にメンバーやヒントが表示されませんから。

FullSeriesCollection・SeriesCollectionコレクションには、要素オブジェクトを取得するためのItemメソッドが用意されており、これらの戻り値はいずれも、「As Series」と定義されています。

また、Itemメソッドと同じように定義されている_Defaultメソッドも存在します。

(バグではないソースコードに手を入れたくない気持ちはよくわかりますけれど)Microsoftが、FullSeriesCollection・SeriesCollectionメソッドの戻り値を「As FullSeriesCollection」「As SeriesCollection」と定義してくれれば済むのに、という思いが消えません。

最終更新日時:2022-07-13 12:08

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » XValuesプロパティを持つオブジェクトは?

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » XValuesプロパティを持つオブジェクトは?

「グラフ・Chart」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.