Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータラベルを削除する-DataLabels.Delete・DataLabel.Delete

VBAでデータラベルを削除する-DataLabels.Delete・DataLabel.Delete

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excel(バージョン2201 ビルド14827.20198 Microsoft Store)

Series.HasDataLabelsプロパティ・Point.HasDataLabelプロパティを使って、グラフのデータラベルを非表示にするExcel VBAのコードをご紹介しました。

非表示にするのではなく、データラベルを削除するという考え方でも、データラベルのない状態にすることができます。

DataLabels.Deleteメソッドや、

DataLabel.Deleteメソッドを使うと

データラベルを削除できます。

系列ごとにデータラベルを削除するサンプルマクロ

データラベルの表示されているグラフがアクティブな状態で以下のSubプロシージャを実行すると、系列ごとにデータラベルが削除できます。

Sub 系列ごとにデータラベルを削除する()
 Dim srs As Series
 For Each srs In ActiveChart.SeriesCollection
  srs.DataLabels.Delete
 Next
End Sub

Seriesオブジェクトに用意されているDataLabelsメソッドを使ってDataLabelコレクションを取得して、

DataLabelsコレクションのDeleteメソッドで系列のデータラベルを削除しています。

系列要素ごとにデータラベルを削除するサンプルマクロ

以下のSubプロシージャで、系列要素単位でデータラベルを削除できます。

Sub 系列要素ごとにデータラベルを削除する()
 Dim srs As Series, pnt As Point
 For Each srs In ActiveChart.SeriesCollection
  For Each pnt In srs.Points
   pnt.DataLabel.Delete
  Next pnt
 Next srs
End Sub

Pointオブジェクトに用意されているDataLabelプロパティでDataLabelオブジェクトを取得して、

DataLabelオブジェクトのDeleteメソッドで系列要素のデータラベルを削除しています。

最終更新日時:2022-07-13 14:20

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータラベルを削除する-DataLabels.Delete・DataLabel.Delete

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータラベルを削除する-DataLabels.Delete・DataLabel.Delete

「グラフ・Chart」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.