Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータ系列を追加する

VBAでデータ系列を追加する

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

「vba グラフ 系列追加」
といった検索キーワードで、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

手作業による系列の追加はちょっと面倒

下図のようなグラフが既に存在しているときに、

VBAで系列を追加する

あとからデータ系列を追加して、下図のような状態にすることができます。

VBAで系列を追加する

ただし、データ範囲がちょっと複雑になると下図のような[データソースの選択]ダイアログで、

VBAで系列を追加する

あちこち指定するのは、なかなか面倒ですから、
「vba グラフ 系列追加」
と検索なさった方の気持ちは、よく理解できます。

系列を追加するサンプルマクロ

Excel VBAで系列を追加するなら、以下のようなSubプロシージャです。

Sub 系列を追加する()
 Dim ws As Worksheet
 Set ws = ActiveSheet

 Dim cho As ChartObject
 Set cho = ws.ChartObjects(1)

 Dim srs As Series
 Set srs = cho.Chart.SeriesCollection.Add(Range("C5", "C8"))
 srs.Name = "=" & ws.Name & "!A5"
 srs.XValues = Range("B5", "B8")
End Sub

サンプルマクロで行っている処理

SeriesCollectionコレクションのAddメソッドで、

Set srs = cho.Chart.SeriesCollection.Add(Range("C5", "C8"))

[系列値]を追加して、

VBAで系列を追加する

SeriesオブジェクトのNameプロパティで、

srs.Name = "=" & ws.Name & "!A5"

[系列名]を指定し、

VBAで系列を追加する

SeriesオブジェクトのXValuesプロパティで、

srs.XValues = Range("B5", "B8")

[軸ラベルの範囲]を指定しています。

VBAで系列を追加する

最終更新日時:2022-06-23 15:08

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータ系列を追加する

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでデータ系列を追加する

「グラフ・Chart」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.