Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでグラフの系列数を取得する-SeriesCollection.Count

VBAでグラフの系列数を取得する-SeriesCollection.Count

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excelバージョン2103 ビルド13901.20400 Microsoft Store)

「vba グラフ 系列数 取得」
「vba グラフ 系列数を調べる」
といった検索キーワードで、このサイト『インストラクターのネタ帳』へのアクセスが時折あります。

グラフの系列数を取得するExcel VBAのコードを探していた方による検索です。

[スポンサードリンク]

グラフの系列数を取得するサンプルマクロ

系列の個数を取得して、どうしたいのかがわかりませんので、ここでは簡単なコードをご紹介しておきます。

グラフを選択しておいてから、以下のSubプロシージャを実行してみてください。

Sub アクティブグラフの系列数を取得する()
 MsgBox ActiveChart.SeriesCollection.Count
End Sub

アクティブなグラフの系列の個数が、メッセージボックスに表示されます。

サンプルマクロで利用しているオブジェクトモデル

グローバルメンバーのActiveChartプロパティを使って
  ActiveChart.SeriesCollection.Count

実行時にアクティブなグラフを表すChartオブジェクトを取得し、Chartオブジェクトに用意されているSeriesCollectionメソッドを実行して、
  ActiveChart.SeriesCollection.Count

SeriesCollectionコレクションを取得し、SeriesCollectionコレクションのCountプロパティで個々の系列を表すSeriesオブジェクトの個数を取得しています。
  ActiveChart.SeriesCollection.Count

最終更新日時:2021-04-30 15:56

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでグラフの系列数を取得する-SeriesCollection.Count

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » グラフ・Chart » VBAでグラフの系列数を取得する-SeriesCollection.Count

「グラフ・Chart」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.