Home » ネット関連のネタ » 3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル

3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル

サイト運営・口コミ

できる100ワザ アフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ
アフィリエイト・マーケティング実践マニュアル
ひとつの ブログで会社が変わる
といった著作のある和田亜希子さんが
3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル
というサイトを立ち上げて1週間になるのですが、そのアクセス状況等についてまとめられています。

はてブでアクセスがすごいことになった話

[スポンサードリンク]

この一連の流れ、注目すべきことがいろいろあるように感じてます。


公開後間もなく、他のサイト・ページからあまりリンクされていない時期に人気Blogに取り上げられ、人気エントリーに上がったということで、口コミでどういう効果が得られるかというのがよく見え、バイラルマーケティングに興味のある方には非常に参考になる事例じゃないかと思えます。


元々は、和田さん自身が宿泊してみたところ予想以上に快適だった、ということがサイト立ち上げのキッカケのようで、今やロンドンなどに負けてるとはいえ、物価の高い東京で安く宿泊したいニーズは根深くあることが、注目を浴びる要因の一つにはあるのでしょう。

まだ日本語版しかありませんが、山谷地区にはワールドカップのときに多くの外国人が宿泊したという噂も耳にしているので、英語版なども作成されると人気が出るんじゃないのかと感じます。

最近はコミケ開催時に、山谷等に宿泊する方も多いようなので、そういった方向けのサイトというのも面白いんじゃないかと思えてきます。


個人的に一番見習いたいと思うのは、面白いことを思いついたときにさっさと実行してしまう行動力です。

私も、
「○○なサイト作ったらいいかも!」
と思いつくことはあるのですが、
「よーーーし、じゃあ、まず、ドメインとって、サーバー借りて、それからMovable Typeをインストールして、せっかくだからテンプレートいじりまくって、そうだなー、カテゴリも工夫したいなー、それからー、それからー、、、」
なんてことを考えてるうちに億劫になってしまい、結局最初の熱がさめてしまうということが、よくあるわけです。

和田さんの場合そんな風に考えこむ前に、さっさと無料ASPではじめてしまって、少しずつ軌道修正していこうというスタンスのように見えます。

この行動力はホント見習いたいと思います。


それから、この記事を書くのにあちこち見させていただいたのですが、以下のページもなかなか興味深く感じてます。
放浪生活のための宿泊ガイド

[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » 3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » ネット関連のネタ » 3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル

「ネット関連のネタ」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.