Home » ネット関連のネタ » 文字のロールオーバー−文字色の変更

文字のロールオーバー−文字色の変更

対象:ホームページビルダー V8

ブログ隆盛の現在、正直言えばあまり乗り気にはなれないのですが、請われればホームページビルダーのインストラクションもしています。

そのホームページビルダーで画像のロールオーバー効果についてインストラクションすると、必ずと言っていいほどいただく質問があります。

文字にロールオーバーを設定するにはどうすればいいのでしょうか?

ロールオーバーとは、マウスポインタが文字や画像の上に来たときに、文字や画像の表示が変化する効果のことです。例えばこのサイトなら、本文中のリンク文字の上にマウスポインタが来ると、色が変化したりしますが、これがロールオーバー効果です。

ホームページビルダーで画像にロールオーバー効果を設定するには、メニュー[挿入]−[画像の効果]−[ロールオーバー効果]をクリックして表示される[画像のロールオーバーウィザード]に従えば簡単にできてしまいますが、この方法で設定できるのはあくまでも画像だけです。

そのため、文字にロールオーバーを設定するにはどうすればいいのか、というご質問をいただくわけです。

[スポンサードリンク]

ロールオーバー効果を実装する方法はいくつかの方法がありますが、ホームページビルダーで文字にロールオーバー効果を設定するにはCSSを利用するのが簡単です。


▼操作手順:ロールオーバーを設定する
(リンク文字上にマウスポインタがあるときに文字を赤色にする例)
メニュー[表示]−[スタイルシートマネージャー]をクリック
 ↓
[スタイルシートマネージャー]−[追加]ボタンをクリック
 ↓
[スタイルの設定]ダイアログ−[HTMLタブの候補]コンボボックスから、
「マウスが上にあるリンク A:HOVER」を選択
 ↓
[スタイルの設定]ダイアログ−[カラーと背景]タブをクリック
 ↓
[前景色]コンボボックスから「赤」を選択
 ↓
[スタイルの設定]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

上記の操作をすればHTMLソースに

<STYLE type="text/css">
<!--
A:HOVER{
 color : red;
}
-->
</STYLE>

といったソースが自動的に追加され、リンク文字をポイントすると文字が赤色に変化するロールオーバー効果が得られます。

[スタイルの設定]ダイアログ−[カラーと背景]タブで設定できる色は限りがありますから、他の色を設定する場合は、ソースを修正してください。

CSSを利用したロールオーバー効果ですから、CSSが解釈できないブラウザではロールオーバー効果は得られませんが、2005年現在そういうブラウザを使っている方はごく少数でしょうから、いいんじゃないかと思っています。

[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » 文字のロールオーバー−文字色の変更

TrackBack:1

TrackBack URL
文字のロールオーバー−リンクの移動 from インストラクターのネタ帳
対象:ホームページビルダー V8 ホームページビルダーで、ロールオーバーによる文字色変更をご紹介しました。 ロールオーバー効果で比較的よく見かけるものとして、リンク文字やリンク画像が微妙に移動するというものがあります。右下方向にちょっとだけ移動することで、...

Home » ネット関連のネタ » 文字のロールオーバー−文字色の変更

「ネット関連のネタ」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.