Home » Access(アクセス)の使い方 » TODAY関数がない−Date関数

対象:Access97,Access2000,Access2002,Access2003
Excelでデータベースを作っていたのだけれども、Excelでは対応しきれなくなりリレーショナルDBの方が便利そうなので、Accessを勉強しはじめるという方が一般的には多いのでしょうか。

そういうExcelに習熟した方が戸惑うことがあります。
今日の日付を取得する関数です。

[スポンサードリンク]

Excelのワークシート上でその日を取得するにはTODAY関数を使います。

しかしAccessで例えば日付が今日のレコードだけを絞込みするために、選択クエリを作成して抽出条件に「=TODAY()」と入力してクエリを実行しようとすると、「式に未定義関数'TODAY'があります」というメッセージが表示されてしまい、今日の日付のデータだけを取り出すことができません。

▼Accessで今日の日付を取得する関数
Date関数
Accessの場合、今日の日付を取得する関数はTODAYではなくDateなのです。
同じOfficeグループでも、ExcelとAccessは別のソフトですから、同じようなことをするための関数も異なっているわけです。(厳密にはExcelのワークシート関数とVBA関数との違いです。)


ちなみに私は、Accessの方を覚えてからExcelを使うようになったというかなり変な習得をしてきたので、Excelで今日の日付を取得しようとしてセルについ「=DATE()」という入力をしてしまい、よくExcelに怒られました。

[スポンサードリンク]

Home » Access(アクセス)の使い方 » TODAY関数がない−Date関数

Home » Access(アクセス)の使い方 » TODAY関数がない−Date関数

「Access(アクセス)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.