Home » Access(アクセス)の使い方 » 前のレコードのデータを簡単にコピー

前のレコードのデータを簡単にコピー

対象:Access
住所録のようなデータベースの場合、同じようなデータのレコードが続くことがあります。 例えば「都道府県」というフィールドがあれば、同じ都道府県名のレコードが複数存在するのは当たり前です。

そのようなデータの入力をするとき、どうされますか?

[スポンサードリンク]

同じデータのフィールドがたくさんあるというのであれば、レコードを丸ごと[コピー]&[貼り付け]して、異なる部分を修正するという方法でもいいでしょう。

そうでない場合に使えそうなショートカットキーはご存知でしょうか。

先の例であれば、都道府県名だけが同じだけれども、他のフィールドは全く違うようなケースで、都道府県名だけを簡単にコピーするケースです。
Excelならば、[Ctrl]+[D]にあたる機能です。


▼操作方法 : 前のレコードの同じフィールドのデータをコピーする
データをコピーしたいフィールドにカーソルを移動する
 ↓
[Ctrl]キー+[7]キーを押す
(テンキーでは操作できません)

これだけの操作ですから、データ入力をガンガンしなければいけないときには、[Ctrl]+[C]&[Ctrl]+[V]よりも便利じゃないかと思います。

[スポンサードリンク]

Home » Access(アクセス)の使い方 » 前のレコードのデータを簡単にコピー

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Access(アクセス)の使い方 » 前のレコードのデータを簡単にコピー

「Access(アクセス)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.