Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » 別シートのデータを表示-リンク貼り付け

別シートのデータを表示-リンク貼り付け

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

Excelで、別シートのデータを参照する方法をご紹介しました。
「=」を入力しておいてから別シートの参照したいセルを選択して[Enter]キーを押すという操作が、参照するセルの数が少なければ、簡単でしょう。

ですが参照範囲が広い場合この操作では、操作を複数回繰り返すか、1箇所に入力した参照式をコピーするなど、どうしても手間が増えてしまいます。

[スポンサードリンク]

そんな場合は、リンク貼り付けが便利です。

リンク貼り付けで別シートのデータを参照する

以下の操作で、セル範囲を別シートから参照できます。


▼操作手順:別シートのセルを参照する
※Sheet1のA1:E1セルに、Sheet2のA20:E20セルの値を表示する例
Sheet2のA20:E20セルを選択
 ↓
メニュー[編集]−[コピー]をクリック
 ↓
Sheet1のA1セルを選択
 ↓
メニュー[編集]−[形式を選択して貼り付け]をクリック
 ↓
[形式を選択して貼り付け]ダイアログ−[リンク貼り付け]ボタンをクリック

リンク貼り付け操作の注意点

以前ご紹介した方法ならば、データを表示させたい方のセルで「=」を入力するところから操作を開始しましたが、今回の方法では元データの方から操作を開始します。

コピー操作は、ショートカットキーでOKです。

リンク貼り付けする先は、Sheet1でA1:E1全部を選択してもOKですが、先頭のA1セルだけを選択するのが簡単でしょう。

最終更新日時:2018-12-23 08:28

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » 別シートのデータを表示-リンク貼り付け

TrackBack:1

TrackBack URL
開いているブックには、ほかのファイルへの自動リンクが設定されています。とは from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000 Excel 2000などをお使いの方から、 「自動リンクとは何でしょうか?」 「開いているブックには、他のファ...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » 別シートのデータを表示-リンク貼り付け

「入力・編集」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.