Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » オートフィルで数値の連続データ入力

オートフィルで数値の連続データ入力

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

数値の連続データを入力するつもりでオートフィルを行ったら、コピーが行われて失敗したと思った経験のある方は少なくないんじゃないでしょうか。

[スポンサードリンク]
数値の連続データをオートフィルで入力するには、ちょっとだけ追加操作が必要です。
▼操作方法:オートフィルで増分値1の連続データを入力する
[Ctrl]キーを押しっぱなしでフィルハンドル(アクティブセルの右下の■)を
 マウスカーソルが[+]の状態でドラッグする

単純なドラッグだとコピーになってしまいますが、[Ctrl]キーを押しながらドラッグすれば、「1」づつ増える連続データが入力できます。

増分値が「1」以外の場合は、以下の方法を使ってください。
▼操作方法:オートフィルで数値の連続データを入力する
1つ目の値と2つ目の値を入力
 ↓
2つの値を選択しておいてからフィルハンドルをドラッグ

例えば、
A1セルに「2」、A2セルに「4」と入力後、A1:A2を選択しておいてA2セル右下のフィルハンドルを下方向にドラッグすると、「6」「8」「10」・・・と、「2」ずつ増える連続データが入力できます。

関連語句
連続数字, 連続番号

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » オートフィルで数値の連続データ入力

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力・編集 » オートフィルで数値の連続データ入力

「入力・編集」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.