Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » フルパスを表示

対象:WindowsXP

Windows 95以降、Windowsはドライブやパスを、初期状態ではできるだけ意識させないような方向に進んでいます。

あれって初心者にやさしいつもりなんでしょうが、実はまったくやさしくないと思っています、私は。

ドライブやパスを理解せずに使いこなすことは、現在のWindowsは結局のところ不可能だからです。

[スポンサードリンク]
以下の設定変更をすれば、アドレスバーやタイトルバーにファイルのフルパスが表示されるようになります。
▼操作手順:パスをタイトルバー・アドレスに表示させる
メニュー[ツール]−[フォルダオプション]をクリック
 ↓
[フォルダオプション]ダイアログ−[表示]タブをクリック
 ↓
[詳細設定]欄−[アドレスバーにファイルのパス名を表示する]チェックボックスをOnに
 ↓
[詳細設定]欄−[タイボルバーにファイルのパス名を表示する]チェックボックスをOnに
 ↓
[フォルダオプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

現在のWindowsを使いこなすために、必須と言っていい設定ではないかと考えています。

けれどもこの設定を行わず、ファイルの管理をしている方もいらっしゃるようで、なぜそんなことができるのか私には不思議でなりません。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » フルパスを表示

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » フルパスを表示

「Windows(ウィンドウズ)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.