Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » Excelで最新の日付を取得する-MAX関数

Excelで最新の日付を取得する-MAX関数

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excel(バージョン2207 ビルド15427.20210 Microsoft Store)

「Excel 一番新しい日付 関数」
「エクセル 日付比較 最新日」
「2つの日付 どちらか最新の Excel」

といった検索で、時折アクセスがあります。

[スポンサードリンク]

Excelのワークシートに複数の日付データがあるときに、比較して一番新しい日付を調べるにはどのような関数を使えばいいのかを調べていらしたのでしょう。

最新の日付を取得するサンプル

IF関数を組み合わせる方法を考えてしまう方がいらっしゃるかもしれませんが、もっと簡単な式で済みます。

▼操作概要:最新の日付を取得する
※A1:C1セルの日付データから最新の日付・最も新しい日付をD1セルに表示する例
D1セルに
  =MAX(A1:C1)
と入力する

もしもIF関数で式を作る場合、複雑になってしまいますが、MAX関数を使えばこれだけで済んでしまいます。

日付データの基本を理解しよう

Excelの日付データの実体は、1900年1月1日を「1」として1日経過するごとに1加算される、シリアル値と呼ばれる整数値です。

古い日付ほど小さく、新しい日付ほど大きいというルールがあります。

そのため、MAX関数を使うことで、一番新しい日付・最新の日付を取得できます。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » Excelで最新の日付を取得する-MAX関数

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 日付計算 » Excelで最新の日付を取得する-MAX関数

「日付計算」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.