Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » セル内改行の検索と置換−Ctrl+Jキー

セル内改行の検索と置換−Ctrl+Jキー

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

セルの中での改行はちょっとExcelに慣れた方なら、ご存知のはずです。

[スポンサードリンク]

セル内改行の検索・置換を行う裏技的操作

このセル内の改行を検索したり置換することができるのは、ご存知でしょうか。
▼操作手順 :セル内改行の検索
メニュー[編集]−[検索]をクリック
 ↓
[検索と置換]ダイアログ−[検索する文字列]にマウスカーソルがある状態で[Ctrl]キー+[J]キーを押す
※[検索する文字列]欄には何も表示されません
 ↓
[検索と置換]ダイアログ−[次を検索]ボタンをクリック

置換の場合、[検索する文字列][置換後の文字列]どちらでも、[Ctrl]キー+[J]キーは有効です。

元々はセル内改行していたデータを、改行せずに例えば「/」に置換したい、というような場合にとても便利です。

Ctrl+Jの注意点

ただし、[Ctrl]キー+[J]キーを押しても、[検索する文字列]や[置換後の文字列]には何も表示されないので、以下のような点にはご注意ください。
▼注意点 :セル内改行の検索
●[検索する文字列][置換後の文字列]には何も表示されませんが、何度も[Ctrl]キー+[J]キーを押さないこと
●セル内改行の検索・置換を行ったあとに、別の検索・置換をするときには[検索する文字列][置換後の文字列]にセル内改行が初期値として残っているので、検索・置換する文字列の指定をする前に、必ず[Delete]キーを押して削除すること
関連語句
段落, 表内, セル内の開業, セル内改行を探す, Alt+Enterの削除, セルの中の改行, セルの中で改行位置, 改行を変更, Ctrl+J

最終更新日時:2018-09-18 09:08

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » セル内改行の検索と置換−Ctrl+Jキー

Home » Excel(エクセル)の使い方 » データベース・検索 » セル内改行の検索と置換−Ctrl+Jキー

「データベース・検索」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.