Home » Office(オフィス)の使い方 » マウスホイールで表示倍率の変更

対象:Word,Excel,PowerPoint
[標準]ツールバー−[ズーム]ボックスを使っての表示倍率の変更、よく行われる操作だと思います。そのためショートカットキーで操作できないのかというご質問をいただくこともあるのですが、残念ながらショートカットキーは用意されていないようです。
[スポンサードリンク]
その代わりと言っては何ですが、ホイールつきマウスを使っている場合は、ホイールを使って表示倍率を変更することができます。
▼操作方法:マウスホイールを使って表示倍率を変更する
[Ctrl]キーを押しながらマウスのホイールを回転する

表示倍率を大きくするには↑方向に回転し、小さくするには↓方向へ回転です。

IEで[Ctrl]キー+マウスホイールで文字サイズの変更をご紹介しましたが、それと同じような操作です。但しIEの場合、↓方向の回転で文字が大きくなりましたから、Office製品とは逆のイメージですから要注意です。

[スポンサードリンク]

Home » Office(オフィス)の使い方 » マウスホイールで表示倍率の変更

Home » Office(オフィス)の使い方 » マウスホイールで表示倍率の変更

「Office(オフィス)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.