Home » Office(オフィス)の使い方 » チェックマーク・レ点を入力したい−文字コード

チェックマーク・レ点を入力したい−文字コード

対象:Word, Excel, PowerPoint

バージョン:97, 2000, 2002, 2003

[挿入]−[記号と特殊文字]コマンドを使って、チェックマーク・レ点を入力する方法をご紹介しました。

文字コードを使っても同じようにチェックマークを入力することができます。

[スポンサードリンク]
[Alt]キーを押しながら文字コードを入力することで、文字を入力するという機能がWindowsにあるわけですが、その際にフォントを「Wingdings」や「Wingdings 2」を指定することで、チェックマークを入力できます。
▼操作手順:チェックマークを入力する
(「ü」を入力する例)
[フォント]に「Wingdings」を指定
 ↓
日本語入力をOffに
 ↓
[Alt]キーを押しっぱなしにして、テンキーで「0252」と押す
(このとき画面には何も表示されません)
 ↓
[Alt]キーから手を離す

ご存知ない方には不思議な操作でしょうが、これで「ü」が表示されます。

[記号と特殊文字]コマンドを使う方法では、バージョンによってコマンド自体が用意されていないものもありましたが、この方法ならどのバージョンでもOKです。

注意点は、
・数字を入力する際は必ずテンキーを使うこと([NumLock]キーをOnにする)
・フォントを「Wingdings」や「Wingdings 2」にすること
・文字コードを入力した後に[Enter]キーを押さないこと
です。

フォントと文字コードの組み合わせで、どんなチェックマークが入力できるか一覧にしておきますので、この方法を使いそうだとうい方は、ご参照ください。

文字 フォント 文字コード
û Wingdings 0251
ü Wingdings 0252
ý Wingdings 0253
þ Wingdings 0254
O Wingdings 2 0079
P Wingdings 2 0080
Q Wingdings 2 0081
R Wingdings 2 0082

このページは、Windows以外のOS、WindowsでもIE以外のブラウザでご覧になっている場合、フォント「Wingdings」「Wingdings 2」がインストールされていない場合には、チェックマークが表示されていないはずです。ご了承ください。

関連語句
チェックマーク, チェック記号, レ点の表示方法, □の中にレ印を入力, れてん, レテン, レチェック, チェックボタン, エクセルでのレ点の出し方

[スポンサードリンク]

Home » Office(オフィス)の使い方 » チェックマーク・レ点を入力したい−文字コード

Home » Office(オフィス)の使い方 » チェックマーク・レ点を入力したい−文字コード

「Office(オフィス)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.