Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 論理・情報 » 3つの値が等しいかを調べる−AND関数

3つの値が等しいかを調べる−AND関数

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010

「エクセル 3つのセルの値が同じかどうか調べたい」
という検索が行われていました。

Excelで3つのセルのデータが等しいかどうかを調べる方法を探している方による検索です。

2つのセルの値が等しいかどうかを調べるのなら比較演算子「=」を使えばOKです。

[スポンサードリンク]

AND関数で3つの値が等しいかを調べる

3つのデータが等しいかどうかを調べる場合には、AND関数を使います。

▼3つのセルの値が等しいかどうかを調べる数式
※A1・A2・A3セルの値が等しいかどうかを調べ、等しい場合にTRUE、等しくない場合にFALSEをA4セルに表示する例
A4セルに
  =AND(A1=A2,A1=A3)
と入力する

AND関数は引数に論理式のみを指定する関数で、すべてがTRUEだったときにTRUEを返します。

A1セルとA2セルが等しいかをAND関数の第1引数で調べ、

=AND(A1=A2,A1=A3)

A1セルとA3セルが等しいかをAND関数の第2引数で調べています。

=AND(A1=A2,A1=A3)

3つの値(A1セル・A2セル・A3セル)が等しいということは、
A1セルはA2セルと等しく、かつ、A1セルはA3セルとも等しいということで、

=AND(A1=A2,A1=A3)

という式にしています。

もちろん、

=AND(A1=A2,A2=A3)

でも同じ結果になりますが、

=AND(A1=A2,A1=A3)

のほうが、数式を読解するときの負荷は下がると私は感じます。

結果を論理値以外で表示するならIF関数

3つの値が等しいかを調べた結果をTRUE・FALSEの論理値ではなく「〇」「×」などで表示したいのであれば、IF関数を組み合わせてください。

▼3つのセルの値が等しいかどうかを調べる数式
※A1・A2・A3セルの値が等しいかどうかを調べ、等しい場合に〇、等しくない場合に×をA5セルに表示する例
A5セルに
  =IF(AND(A1=A2,A1=A3),"〇","×")
と入力する

先ほどのAND関数を使った論理式「AND(A1=A2,A1=A3)」を、IF関数の第1引数に指定しています。

公開時に適切とは言えない書き方をしていたため、全面的に書き直しました。(2022-07-22)
最終更新日時:2022-07-27 13:53

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 論理・情報 » 3つの値が等しいかを調べる−AND関数

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 論理・情報 » 3つの値が等しいかを調べる−AND関数

「論理・情報」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.