Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 日本語入力のOn/Off切り替えキーを変更する

日本語入力のOn/Off切り替えキーを変更する

対象:MS-IME 2003

日本語入力のOn/Offをキー操作で切り替えるには、キーボードの左上の方に配置されている[半角/全角]キーを押す必要があります。

[半角/全角]キーは大きくない上にホームポジションからは押しにくい場所にあるため、別のキーで日本語入力のOn/Offをできるようにしたいという要望は、中級レベル以上の方からよくいただきます。

[スポンサードリンク]

ちょっと作業手順が多いですが、以下の操作で日本語入力のOn/Offを切り替えるキーを変更できます。

▼操作手順:日本語入力On/Offの割り当てを変更する
([Caps Lock 英数]キーを日本語入力のOn/Offに割り当てる例)

IMEバーの[ツール]をクリック
 ↓
表示されたメニューから[プロパティ]をクリック
 ↓
[Microsoft IMEスタンダードのプロパティ]ダイアログ−[全般]タブをクリック
 ↓
[設定]ボタンをクリック
 ↓
[Microsoft IME詳細プロパティ]ダイアログ−[キー設定]タブをクリック
 ↓
[*キー]列に「英数」と表示されている行の、
[入力/変換済み文字なし]列「かな英数」という文字を選択
 ↓
[変更]ボタンをクリック
 ↓
[機能選択]ダイアログで「IME-オン/オフ」を選択後[OK]ボタンをクリック

上記の設定変更をすることで、[Caps Lock]キーで日本語入力のOn/Offを変更できるようになります。

他のキーに日本語入力On/Offを割り当てたい場合は、[Microsoft IME詳細プロパティ]ダイアログの[キー設定]タブで他のキーを選択してください。

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 日本語入力のOn/Off切り替えキーを変更する

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 日本語入力のOn/Off切り替えキーを変更する

「IME 日本語入力システム」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.