Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » かな・英数字へ変換する[Ctrl]キーを使ったショートカットキー

かな・英数字へ変換する[Ctrl]キーを使ったショートカットキー

対象:MS-IME 2003

日本語入力の際、[F6]〜[F10]キーを押すことで、アルファベットやカナに変換できることをご紹介しました。

十分便利な操作なのですが、キーボード入力に慣れた方にとっては、ファンクションキーを押すために、ホームポジションから手を動かさなければならないことが、不満になることもあるようです。

[スポンサードリンク]
[F6]〜[F10]キーと同様のショートカットキーが他にも用意されています。
▼操作方法:カナ・英数字に変換する
日本語入力後、
[Ctrl]キー+[U]キーを押す → ひらがなに変換
[Ctrl]キー+[I]キーを押す → 全角カタカナに変換
[Ctrl]キー+[O]キーを押す → 半角カタカナに変換
[Ctrl]キー+[P]キーを押す → 全角英数字に変換
[Ctrl]キー+[T]キーを押す → 半角英数字に変換

[U][I][O][P]キーは、タッチタイピングをしている方なら、右手の人差し指・中指・薬指・小指でそれぞれ押すことのできるキーで、ファンクションキーの[F6]〜[F9]キーの位置関係と機能が対応しています。

半角英数字に変換するショートカットキーだけが、左手の人差し指を使って押す[T]を利用しています。

ファンクションキーまで手を伸ばすのが面倒だと感じたことのある方は、一度お試しください。

関連語句
文字種の変換, 半角変換するには, カタカナに変換する

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » かな・英数字へ変換する[Ctrl]キーを使ったショートカットキー

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » かな・英数字へ変換する[Ctrl]キーを使ったショートカットキー

「IME 日本語入力システム」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.