Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 英数字やカタカナに変換するショートカットキー

英数字やカタカナに変換するショートカットキー

対象:MS-IME

IMEの日本語入力モードには、通常使われている[ひらがな]モードの他に、
 [全角カタカナ]
 [半角カタカナ]
 [全角英数]
 [半角英数]
というモードがありますが、使ってらっしゃるでしょうか。

カタカナや英数字を入力するときに、モードを切り替えているという方もいらっしゃるのでしょうが、キーボードに慣れてきて、通常の日本語による文章を入力するような場合、いちいち入力モードを切り替えるのは面倒で仕方ないと私は思っています。

[スポンサードリンク]
入力モードは[ひらがな]のままで、入力してからショートカトキーで、カタカナや英数字に変換する方が、入力ははやくなると私は思います。
▼操作方法:ファンクションキーでカナ・英数字に変換する
日本語入力を行ってから、
[F6]キーを押す → ひらがなに変換
[F7]キーを押す → 全角カタカナに変換
[F8]キーを押す → 半角カタカナに変換
[F9]キーを押す → 全角英数字に変換
[F10]キーを押す → 半角英数字に変換

[F6]キーを続けて押すと、先頭の文字から1文字ずつカタカナに変換されます。

[F7][F8]キーを続けて押すと、最後の文字から1文字ずつひらがなに変換されます。

[F9][F10]キーを続けて押すと、全て小文字・全て大文字・先頭の1文字だけ大文字の順で変換されます。

いちいち入力モードを切り替えているという方は、是非一度お試しください。

関連語句
文字種の変換, 半角変換するには, カタカナに変換する
[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 英数字やカタカナに変換するショートカットキー

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 英数字やカタカナに変換するショートカットキー

「IME 日本語入力システム」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.