Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 突然かな入力に-Alt+カタカナひらがなキー

突然かな入力に-Alt+カタカナひらがなキー

対象:MS-IME 2003

パソコン初心者向けのインストラクション中に必ず出る質問といえば、
「急にひらがなが入力されるようになったのですが...?」
「かな入力になっちゃったんですけどどうすればいいのでしょう?」
です。

ワープロ専用機の時代には、ローマ字入力派とかな入力派とが拮抗していた記憶がありますが、最近はローマ字入力派の方が圧倒的に多い印象があります。

そのローマ字入力だったIMEが、急にかな入力になってしまったので、どうすればいいのか?というご質問です。

[スポンサードリンク]
残念ながら入力方法が切り替わるまさにその瞬間は目撃したことがないのですが、おそらく意識せずに切り替え操作をキーボードで行ってしまっているのだと思います。
▼操作方法:日本語入力方法を切り替える
[Alt]キー+[カタカナひらがな]キーを押す

入力方法の切り替えはいくつか操作方法がありますが、おそらく上記の操作をしてしまっているのでしょう。日本語入力がOnの状態で、[Alt]+[カタカナひらがな]キーを押すたびにローマ字入力とかな入力とが切り替わります。

ちなみにこの[Alt]キーと[カタカナひらがな]キーを押すタイミングが、デリケートな場合もあるようです。

通常ショートカットキーは一方のキーを押した状態から他のキーを押すという操作をしてらっしゃる方が多いと思いますが、[Alt]キーを押しっぱなしにしておいて[カタカナひらがな]キーを押しても入力方法が切り替わらないときは、[Alt]キーと[カタカナひらがな]キーを同時に押してみてください。

ただし、同時に押せば100%切り替わると断言できないところが歯がゆいところで、同時に押して切り替わらないときは[Alt]キーを押しっぱなしにしておいてから[カタカナひらがな]キーを押してみてください。


もう一つ入力方法が切り替わる可能性はIMEツールバーです。
▼操作方法:日本語入力方法を切り替える
IMEツールバーの[KANA]ボタンをクリック

[KANA]ボタンはIMEツールバーの右の方に小さく表示されているので、[Alt]+[カタカナひらがな]キーより可能性は低いでしょうが、何かの拍子にクリックしてしまったという方もいらっしゃるかもしれません。

IMEツールバーの[KANA]ボタンがOnの状態でかな入力、Offの状態でローマ字入力です。


入力方法を切り替える方法は他にもあります。
▼操作手順:日本語入力方法を切り替える
日本語入力がOnの状態で[Ctrl]キー+[F10]キーを押す
 ↓
ショートカットメニューから[プロパティ]を選択
 ↓
[Microsoft IME スタンダードのプロパティ]ダイアログ−[全般]タブをクリック
 ↓
[入力設定]欄−[ローマ字入力/かな入力]欄から、
「ローマ字入力」「かな入力」いずれかを選択
 ↓
[Microsoft IME スタンダードのプロパティ]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

入力方法が変更されてしまった場合は上記いずれかの方法で直してください。

関連語句
カナ入力,かな入力の解除

[スポンサードリンク]

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 突然かな入力に-Alt+カタカナひらがなキー

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 突然かな入力に-Alt+カタカナひらがなキー

「IME 日本語入力システム」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.