Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » 変な英語みたいなものが表示される−フィールドコードの表示切替

変な英語みたいなものが表示される−フィールドコードの表示切替

対象:Word97, Word2000, Word2002, Word2003

「意味のよくわからない英語みたいなものが表示されるようになっちゃったんですけど、何かの文字化けでしょうか?」
という質問をいただくことがあります。

画面を見ると、
「{ TIME \@ "ggge年M月d日"}」
という表示。

[スポンサードリンク]
別に文字化けなどではなく、フィールドのコードがそのまま表示される状態に変更されてしまっただけです。
▼操作方法 : フィールドの表示を切り替える
[Alt]キー+[F9]キーを押す

この操作をしていただければ、先ほどの「{ TIME \@ "ggge年M月d日"}」という箇所は、元号表記の年月日になったはずです。

メニュー[挿入]−[日付と時刻]から[日付と時刻]ダイアログを表示させ、[自動的に更新する]チェックをOnにして入力した日付でしょう。

フィールドとはExcelの関数みたいなものです。

先ほどの例は、ExcelでTODAY関数を入力して、書式設定をしたのと同じようなものです。関数の結果(日付)が表示されるのが本来あるべき状態ですが、関数そのものが表示されてしまっていたとお考えください。

[Alt]+[F9]キーを押すことで、文書内の全てのフィールドの結果表示とフィールドコードそのものの表示とに切り替わります。

あるフィールドにカーソルがある状態で[Shift]+[F9]キーを押せば、カーソルのあったフィールドの表示だけが切り替わります。

また、文書全体のフィールド表示切り替えは[オプション]ダイアログから行うこともできます。
▼操作方法 : フィールドそのものを表示する
メニュー[ツール]−[オプション]をクリック
 ↓
[オプション]ダイアログ−[表示]タブをクリック
 ↓
[表示項目]欄−[フィールドコード]チェックをOnに
 ↓
[オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

[フィールドコードチェック]をOffにすればフィールドの結果が表示されます。

オブジェクトの埋め込みやリンク貼り付けの場合、オブジェクトの書式設定によって、[Alt]+[F9]キーを押したり、[オプション]ダイアログで設定変更したりしても、フィールドコード表示にならない場合があります。

[オブジェクトの書式設定]ダイアログ−[レイアウト]タブで、[折り返しの種類と配置]が「行内」のときはフィールドコード表示になりますが、それ以外の配置ではフィールドコード表示には切り替わらないようです。

関連語句
キーボードショートカット, 短縮キー, Keyboard shortcuts

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » 変な英語みたいなものが表示される−フィールドコードの表示切替

Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » 変な英語みたいなものが表示される−フィールドコードの表示切替

「フィールドコード」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.