Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 全角スペースの文字コード番号を調べる-CODE関数・UNICODE関数

全角スペースの文字コード番号を調べる-CODE関数・UNICODE関数

動作検証バージョン:Windows版Excel(バージョン1908 ビルド11929.20254)

「エクセル 全角スペース 文字コード」
といった検索キーワードでのアクセスに気が付きました。

Excelで全角スペースの文字コード番号(コードポイント)を調べるにはどうすればいいのかを、探していらしたのでしょうか。

[スポンサードリンク]

CODE関数でJISコードのコードポイントを取得できる

CODE関数を使えば、引数に指定された先頭1文字の、JISコードでの文字コード番号・コードポイントを取得できます。


▼操作概要:全角スペースのJISコードでの文字コード番号を調べる
※A1セルに全角スペースが入力されているときにB1セルに文字コード番号を表示する例
B1セルに
  =CODE(A1)
と入力する

上記の操作を行うと、B1セルに全角スペースのJISコードの文字コード番号
  8481
が表示されます。

16進表記にしたい場合は、DEC2HEX関数を組み合わせて、
  =DEC2HEX(CODE(A1))
と入力すれば
  2121
が表示されます。

UNICODE関数でUnicodeのコードポイントを取得できる

Unicode(ユニコード)での文字コード番号・コードポイントを取得したい場合はUNICODE関数です。


▼操作概要:全角スペースのUnicodeでの文字コード番号を調べる
※A1セルに全角スペースが入力されているときにB1セルに文字コード番号を表示する例
B1セルに
  =UNICODE(A1)
と入力する

上記の操作を行うと、B1セルに全角スペースのUnicode文字コード番号
  12288
が表示されます。

16進表記にしたい場合は、やはりDEC2HEX関数を組み合わせて、
  =DEC2HEX(UNICODE(A1))
と入力すれば
  3000
が表示されます。

最終更新日時:2019-09-17 10:38

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 全角スペースの文字コード番号を調べる-CODE関数・UNICODE関数

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 全角スペースの文字コード番号を調べる-CODE関数・UNICODE関数

「文字列」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.