Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 県名だけを抽出したい−FIND関数・LEFT関数

県名だけを抽出したい−FIND関数・LEFT関数

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

Accessで住所フィールドから県名だけを取り出す方法をご紹介しました。

Excelでも、
「県名だけ抽出したいのですが...?」
「住所から県名だけを取り出すにはどうしたらいいのでしょう?」
というご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]

ExcelとAccessの違い

Accessで使われるVBA関数と、Excelのワークシート上で使われるワークシート関数は、たまたま同じ名前で同じような機能を持つものもありますが、そうでないものがほとんどです。

Excelのワークシート関数には、InStr関数はありませんから、Accessでご紹介した
「都道府県:Left([住所],InStr([住所],"県"))」
という記述をそのままExcelで使うことはできません。

ただし、同じ考え方で、Excelでも県名だけを取得することができます。

FIND関数とLEFT関数で県名だけを取得

「県」という文字をみつけて、その左側を取り出せばOKです。
▼操作方法:住所から県名だけを取得する
※A1セルに「神奈川県横浜市...」と入力済みでB1セルに県名を表示させる例
B1セルに
「=LEFT(A1, FIND("県", A1))」
という数式を入力する

まず、「FIND("県", A1)」で、A1セルの中で「県」という文字が何文字目にあるかを取得し、次にLEFT関数を使って、A1セルから先にFIND関数で取得した文字数分の文字列を左から取り出しています。

Accessで、「InStr([住所],"県")」で、[住所]フィールドの中で「県」という文字が何文字目にあるのかを取得し、次にLeft関数を使って、[住所]フィールドから先にInStr関数で取得した文字数分の文字列を左から取り出すのと、同じことです。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 県名だけを抽出したい−FIND関数・LEFT関数

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 県名だけを抽出したい−FIND関数・LEFT関数

「文字列」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.