Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » Selection » Word VBAで選択されているShapeを取得したい

Word VBAで選択されているShapeを取得したい

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Word(バージョン2110 ビルド14527.20276 Microsoft Store)

「word vba selection shape 取得」
といった検索キーワードでアクセスがありました。

Word VBAで、選択されている図形を表すオブジェクトを取得するには、どのようなコードを書けばいいのか探していらしたのでしょうか。

[スポンサードリンク]

選択されているShapeを取得するサンプルマクロ

Word文書に(行内オブジェクトではない)図形をいくつか挿入し、それらを選択した状態で以下のSubプロシージャを実行してみてください。

Sub 選択されているShapeを順番に取得する()
 Dim shp As Shape
 For Each shp In Selection.ShapeRange
  MsgBox shp.AutoShapeType
 Next
End Sub

選択されていた図形の形状(AutoShapeType)を表す数値が、順番にメッセージボックスに表示されます。

Word VBAではSelection.ShapeRangeで選択図形を取得できる

Selectionオブジェクトに用意されているShapeRangeプロパティを使うと、

選択されている図形を表すShapeRangeオブジェクトを取得できます。

ShapeRangeオブジェクトの要素であるShapeオブジェクトを、

For Each~Next文で順番に取得して、AutoShapeTypeを取得しています。

[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » Selection » Word VBAで選択されているShapeを取得したい

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » Selection » Word VBAで選択されているShapeを取得したい

「Selection」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.