Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Windowオブジェクト » Excel VBAで表示倍率を取得する

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excel(バージョン2110 ビルド14527.20276 Microsoft Store)

「vba excel 現在の倍率 取得」
「EXCEL 表示倍率取得 マクロ」
といった検索キーワードで時折アクセスがあります。

Excel VBAで、シートの表示倍率を取得するには、どのようなコードを書けばいいのかを探していらしたのでしょうか。

[スポンサードリンク]

表示倍率を取得するサンプルマクロ

以下のSubプロシージャを実行すると、アクティブシートの表示倍率がメッセージボックスに表示されます。

Sub 表示倍率を取得する()
 MsgBox ActiveWindow.Zoom
End Sub

ActiveWindowプロパティで、アクティブなExcelのウィンドウを表すWindowオブジェクトを取得して、

Windowオブジェクトに用意されているZoomプロパティを使えば、表示倍率を取得できます。

Windowオブジェクトについて調べてみましょう

「vba excel 現在の倍率 取得」
「EXCEL 表示倍率取得 マクロ」
と検索なさった方は、Excelのウィンドウを表すWindowオブジェクトをご存知ないように思えます。

Windowオブジェクトと、アクティブなWindowオブジェクトを取得するためのActiveWindowプロパティについて、調べてみることをおすすめします。

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Windowオブジェクト » Excel VBAで表示倍率を取得する

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Windowオブジェクト » Excel VBAで表示倍率を取得する

「Windowオブジェクト」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.