Home » 参考図書 » 投資リッチの告白

投資リッチの告白 (Kobunsha Paperbacks Business 18)
上条詩郎
光文社
売り上げランキング: 1399
おすすめ度の平均: 4.5
5 投資の道しるべ
5 お久しぶりです。本読みました。
5 日本人による日本人のための投資のキッカケを与えれてくれる本
5 海外口座開設に・・・
1 ひどすぎる・・・。
[スポンサードリンク]

ここ数年で随分増えた資産運用をしましょう本の一つですが、資産運用本としてではなく、パソコンインストラクターな方や、パソコンインストラクターになろうという方に、おすすめしたい一冊です。

著者はかつてパソコンスクールを経営していたことがあり、それをやめて現在の個人投資家という立場になった経緯があります。

その経験の中で実感したパソコンスクールに対する見極めが、本書にはつづられており、その部分をパソコンインストラクターになりたい方やなろうとしている方に、一読することをおすすめしたいのです。

それは、悲観的すぎるとも感じられる見方なのですが、パソコンスクールの現実的一面を的確にとらえているように感じられ、これからパソコンインストラクターになろうという方には、こういう見方に対する何らかの対抗策・戦略を持っておくことは必要じゃないかと、私は思うのです。

また現在パソコンインストラクターな方には、これからどうするべきなんだろうという強烈な疑問を投げかけてくれます。

パソコンインストラクターになりたいという方の中には、熱い思いを持ってらっしゃる方は少なくないと感じます。

でも、
その熱い思いはいつまで続きますか?
その熱い思いだけでいつまで続けられますか?

本書に語られているような現実は、考慮しておいて損はないと思うのです。


ちなみに資産運用について著者は、

  • 日本は危ないから海外へ
  • 効率的市場仮説を信頼してインデックス運用

というスタンスのようです。

[スポンサードリンク]

Home » 参考図書 » 投資リッチの告白

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » 参考図書 » 投資リッチの告白

「参考図書」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.