Home » Python » OpenPyXLの使い方 » Workbookが持つのかとExcele VBA経験者が感じるOpenPyXLのメソッド

Workbookが持つのかとExcele VBA経験者が感じるOpenPyXLのメソッド

動作検証バージョン:OpenPyXL 2.6.2 + Windows版Excel(バージョン1905)

Excel VBAの場合にWorksheetsコレクションやWorksheetオブジェクトに用意されているプロパティ・メソッドに似た機能で、OpenPyXLではWorkbooksオブジェクトが持っているのかと、感じさせられるメソッドがあります。

[スポンサードリンク]

そんなものを一覧にまとめておきます。

機能Excel VBAOpenPyXL
シートの作成Worksheets
 .Addメソッド
create_sheet()
単独シートの取得Worksheets
 .Itemプロパティ
get_sheet_by_name(name)
シートの複製Worksheet
 .Copyメソッド
copy_worksheet(from_worksheet)
シートの削除Worksheet
 .Deleteメソッド
remove(worksheet)
シートのインデックス番号取得Worksheet
 .Indexプロパティ
index(worksheet)

最終更新日時:2019-06-29 07:43

[スポンサードリンク]

Home » Python » OpenPyXLの使い方 » Workbookが持つのかとExcele VBA経験者が感じるOpenPyXLのメソッド

TrackBack:1

TrackBack URL
OpenPyXLのCellはis演算子で比較できる from インストラクターのネタ帳
OpenPyXLのCellオブジェクトは、Excel VBAのRangeオブジェクトとは異なり、is演算子で比較することができます。

Home » Python » OpenPyXLの使い方 » Workbookが持つのかとExcele VBA経験者が感じるOpenPyXLのメソッド

「OpenPyXLの使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.