Home » Python » OpenPyXL » OpenPyXLでヘッダー文字列を改行する

OpenPyXLでヘッダー文字列を改行する

動作検証バージョン:Windows 10 + Python 3.7.3 + OpenPyXL 2.6.2

「openpyxl header 改行」
という検索キーワードで、このサイト『インストラクターのネタ帳』へアクセスがありました。

OpenPyXLを使って、ワークシートのヘッダーを設定するときに、文字列を改行するにはどうすればいいのかを探していらしたのでしょう。

[スポンサードリンク]

OpenPyXLでヘッダー文字列に改行を入れるサンプル

以下のスクリプトが参考になるはずです。


import openpyxl

wb = openpyxl.Workbook()
ws = wb.worksheets[0]
ws['A1'].value = 'Hello, World!'
ws.oddHeader.center.text = 'ヘッダー文字列の\n改行サンプル'
wb.save('C:\\temp\\sample_header.xlsx')

「\n」でヘッダーも改行できる

上記のスクリプトを実行すれば、新規に作成されたCドライブtempフォルダーのsample_header.xlsxブックの、先頭シートA1セルに「Hello, World!」と入力され、中央部ヘッダーに「の」の直後で改行された「ヘッダー文字列の改行サンプル」と文字列が設定されます。

「\n」でセル内に改行を入れるサンプルをご紹介しています。
ヘッダーも同じです。

[スポンサードリンク]

Home » Python » OpenPyXL » OpenPyXLでヘッダー文字列を改行する

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Python » OpenPyXL » OpenPyXLでヘッダー文字列を改行する

「OpenPyXL」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.