Home » Excel(エクセル)の使い方 » セルの枠線・グリッド線の表示を切り替えるボタンを作成する

セルの枠線・グリッド線の表示を切り替えるボタンを作成する

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

メニュー[ツール]−[オプション]をクリックして表示される、[オプション]ダイアログ−[表示]タブの、[ウィンドウオプション]−[枠線]チェックボックスをOffにすることで、セルの枠線・グリッド線を非表示にできることをご紹介しました。

セルの枠線・グリッド線を非表示にすることが多い場合、メニュー[ツール]−[オプション]をクリックして[オプション]ダイアログを表示させて設定する操作を面倒に感じる方もいらっしゃるでしょう。

[スポンサードリンク]
セルの枠線を非表示にすることが多いのなら、ツールバーにセルの枠線表示を切り替えるボタンを作ってはいかがでしょう。
▼操作手順:セルの枠線表示を切り替えるボタンをツールバーに作成する
メニュー[ツール]
 −[ユーザー設定]をクリック
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ
 −[コマンド]タブをクリック
 ↓
[分類]欄で「フォーム」を選択
 ↓
[コマンド]欄の「グリッド」を
 任意のツールバー上にドラッグアンドドロップ
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ
 −[閉じる]ボタンをクリック

上記の手順で作成した[グリッド]ボタンは、[オプション]ダイアログ−[表示]タブ−[枠線]チェックボックスと連動し、Onのときに枠線が表示されOffのときに非表示となります。

関連語句
グリッド線を表示しない

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » セルの枠線・グリッド線の表示を切り替えるボタンを作成する

Home » Excel(エクセル)の使い方 » セルの枠線・グリッド線の表示を切り替えるボタンを作成する

「Excel(エクセル)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.