Home » Python » Pythonで年を取得する

動作検証バージョン:Windows 10 + Python 3.7.3

「今年 年 関数 python」
という検索でアクセスがありました。

Pythonで「2019」のような今年の年を表すデータを取得する方法を探していらしたのでしょうか。

[スポンサードリンク]

Pythonで年を表す数値を取得するサンプル

以下のスクリプトを2019年中に実行すれば「2019」が出力されます。


import datetime
today = datetime.date.today()
print(today.year)

変数todayに、datetimeモジュールdateオブジェクトのtoday()メソッドで取得した今日の日付を代入しておいて、
  today = datetime.date.today()

dateオブジェクトのyear属性で年を表す整数を取得しています。
  print(today.year)

変数を使わずに書くことも可能です。


>>> import datetime
>>> print(datetime.date.today().year)
2019

Pythonで年を表す文字列を取得するサンプル

上述のyear属性を使う方法が、適切なケースが多いとは思いますけれど、他にも方法があります。


import datetime
today = datetime.date.today()
print(today.strftime('%Y'))

dateオブジェクトのstrftime()メソッドを使った場合、文字列としての「2019」を取得できます。

format()関数を使っても同じ結果を得られます。


>>>print(format(today, '%Y'))
2019

str.format()メソッドでも可能です。


>>> print('{0:%Y}'.format(today))
2019

f-stringでもいけます。


>>>print(f'{today:%Y}')
2019

これらで取得できるのは、year属性を使った場合とは異なり、いずれも文字列としての「2019」です。

最終更新日時:2019-10-25 10:49

[スポンサードリンク]

Home » Python » Pythonで年を取得する

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Python » Pythonで年を取得する

「Python」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.