Home » Googleスプレッドシートの使い方 » SORT・UNIQUE・FILTER関数がExcelにも

対象:Googleスプレッドシート, 将来のExcel

Googleスプレッドシート

Googleスプレッドシートには、昔から存在していた、SORT・UNIQUE・FILTERなどの関数が、ようやくExcelでも使えるようになるようです。

[スポンサードリンク]

新しく使えるようになる関数

上記のブログ記事によれば、
  FILTER
  UNIQUE
  SORT
  SORTBY
  SEQUENCE
  SINGLE
  RANDARRAY
といった、配列を返す関数が使えるようになるようです。

もちろん2018年9月25日時点のExcel 2016に、これらの関数は存在していません。

SORT関数・UNIQUE関数・FILTER関数

記事で公開されている画像を見ると、SORT関数・UNIQUE関数・FILTER関数は、Googleスプレッドシートの、同じ名前の関数と同じ挙動をするようです。

並べ替えたデータを取得するSORT関数

並べ替えたデータを取得するのがSORT関数です。
▼操作概要:データを並べ替える
A5:A11セルのデータをB5セル以下に並べ替えて表示する
B5セルに
  =SORT(A5:A11)
という数式を入力する

Googleスプレッドシート:SORT関数

重複しないユニークなデータを取得するUNIQUE関数

重複しないデータを取得するのがUNIQUE関数です。
▼操作概要:重複しないデータを取得する
D5:D12セルのデータから重複しないデータをE5セル以下に表示する
E5セルに
  =UNIQUE(D5:D12)
という数式を入力する

Googleスプレッドシート:UNIQUE関数

フィルタリングしたデータを取得するFILTER関数

指定した条件でフィルタリングするのがFILTER関数です。
▼操作概要:データをフィルタリングする
G5:G11セルのデータをH5:H11セルの「Veg」でフィルタリングしてI5セル以下に表示する
I5セルに
  =FILTER(G5:G11,H5:H11="Veg")
という数式を入力する

Googleスプレッドシート:FILTER関数

最終更新日時:2018-09-27 17:13

[スポンサードリンク]

Home » Googleスプレッドシートの使い方 » SORT・UNIQUE・FILTER関数がExcelにも

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Googleスプレッドシートの使い方 » SORT・UNIQUE・FILTER関数がExcelにも

「Googleスプレッドシートの使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.