Home » VBE(Visual Basic Editor) » 自動メンバ表示機能から選択−Tabキー

自動メンバ表示機能から選択−Tabキー

Visual Basic Editor

Visual Basic for Applications(VBA)でコーディングをする際にお世話になる、Visual Basic Editor(VBE)に、自動メンバ表示という機能があります。

オブジェクト名などを入力すると、次に入力する候補を表示してくれる機能です。

[↓][↑]キーを使って候補を選択し、確定すればすべてをキーボード入力する必要がなくなるのでなかなか便利です。

この確定操作についてご質問をいただくことがあります。

[スポンサードリンク]
[Enter]キーで確定すると、確定した上に改行されてしまうので、続きを入力するときに不便です。ただ確定するにはマウスでクリックするしかないのでしょうか?
というご質問です。
▼操作方法:自動メンバ表示機能で確定する
[Tab]キーを押す

[Enter]キーでは確定と同時に改行も行なわれてしまいますが、[Tab]キーならば確定のみを行なうことができます。

メンバ表示後いちいちマウスに手を移動してクリック操作をしていた方は、是非[Tab]キーでの確定を試してみてください。

[スポンサードリンク]

Home » VBE(Visual Basic Editor) » 自動メンバ表示機能から選択−Tabキー

Home » VBE(Visual Basic Editor) » 自動メンバ表示機能から選択−Tabキー

「VBE(Visual Basic Editor)」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.