Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » ページをかえるときEnterキーをむやみに押してませんか?

ページをかえるときEnterキーをむやみに押してませんか?

対象:Word

複数ページの文書を作成するとき、Wordに慣れていない方は[Enter]キーを何度も押してページを改める、という操作をしがちです。

これをやってしまうと前の方ページで行数が増えたときが大変です。
全部のページを見直して、変な改ページになっているところをいちいち修正しなければいけませんから。

[スポンサードリンク]

ページをかえたいときには、[改ページ]を挿入しましょう。

▼操作手順 : 改ページする(メニュー操作)
メニュー[挿入]−[改ページ]をクリック
 ↓
[改ページ]ダイアログ−[改ページ]をOnに
 ↓
[改ページ]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック
ページをかえたいだけなのに、ちょっと面倒ですね。
キー操作の方がずっと簡単ですから、下記の方法をおすすめします。
▼操作方法 : 改ページする(キー操作)
改ページしたい箇所で[Ctrl]キー+[Enter]キーを押す
改ページされた箇所には「改ページ」という文字が表示されます。

「改ページ」という文字が表示されない場合は、[標準]ツールバーの[編集記号の表示/非表示]ボタンをクリックしてOnの状態にしてください。

[編集記号の表示/非表示]ボタンは、表示倍率を変更するための[ズーム]ボタンの左隣にあります。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » ページをかえるときEnterキーをむやみに押してませんか?

Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » ページをかえるときEnterキーをむやみに押してませんか?

「セクション・ページ設定」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.