Home » Word(ワード)の使い方 » 描画オブジェクト » 原稿用紙を使いたい−原稿用紙ウィザード

原稿用紙を使いたい−原稿用紙ウィザード

対象:Word97, Word2000, Word2002, Word2003

Wordで文書作成をして原稿用紙に印刷するにはどうすればいいのか?
原稿用紙設定というのはどうやればできるのでしょうか?
というご質問がレポート提出シーズンになると学生さんから出てきます。

[スポンサードリンク]
Wordに慣れてない方の場合、原稿用紙ウィザードを使うのが簡単です。
▼操作手順:ウィザードによる原稿用紙の作成
[テンプレート]ダイアログを表示し、[論文・報告書]タブをクリック
 ↓
[原稿用紙ウィザード]を選択して[OK]ボタンをクリック
 ↓
[原稿用紙ウィザード]に表示される設定項目
 ・用紙サイズと向き
 ・文字の向きと行数
 ・罫線の種類
 ・ページ番号の有無
から、適切なものを選択しながら[次へ]ボタンで先へ進み、最後に[完了]ボタンをクリック

[テンプレート]ダイアログの表示方法はバージョンによって異なっています。
▼Word 97,2000の場合
メニュー[ファイル]−[新規作成]をクリック

▼Word 2002の場合
メニュー[ファイル]−[新規作成]をクリック
 ↓
[新しい文書]作業ウィンドウ−[標準のテンプレート]をクリック

▼Word 2003の場合
メニュー[ファイル]−[新規作成]をクリック
 ↓
[新しい文書]作業ウィンドウ−[このコンピュータ上のテンプレート]をクリック


ウィザードで原稿用紙ができたら余白の調整をしましょう。

▼操作手順:余白の調整をする
メニュー[ファイル]−[ページ設定]をクリック
 ↓
[ページ設定]ダイアログ−[余白]タブをクリック
 ↓
[余白]欄の数値を変更
 ↓
[ページ設定]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック
余白設定を何ミリにすればいいかを学校が数値を教えてくれるケースもあるようですが、そうでない場合、実際に寸法を測ってから余白の調整、テスト印刷して再度余白の微調整を繰り返して合わせましょう。

ところで、
作成された原稿用紙の罫線の正体が何なのかおわかりでしょうか?
実はこれ、ヘッダーに貼り付けられた図形なのです。

罫線を削除したいときは以下の操作を行なってください。
▼操作手順:ウィザードで作成された原稿用紙の罫線を削除する
メニュー[表示]−[ヘッダーとフッター]をクリック
 ↓
ヘッダー・フッター領域が編集可能な状態になったら、原稿用紙罫線をクリック
※罫線の四隅と各辺の中央に操作をするためのハンドル(白い○や□)が表示されます
 ↓
[Delete]キーを押す
 ↓
罫線が削除されたら[ヘッダーとフッター]ツールバー−[閉じる]ボタンをクリックして通常の表示モードに戻る

通常の白紙に原稿用紙の罫線も含めて印刷する場合、罫線の色を変更したいということもあるでしょう。

そんなときは罫線を選択した状態から、図形の色を変更するのと同じように、[オートシェイプの書式設定]ダイアログや[図形描画]ツールバー−[線の色]ボタンで設定してください。

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 描画オブジェクト » 原稿用紙を使いたい−原稿用紙ウィザード

Home » Word(ワード)の使い方 » 描画オブジェクト » 原稿用紙を使いたい−原稿用紙ウィザード

「描画オブジェクト」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.