Home » パワーポイントマクロ・PowerPoint VBAの使い方 » グラフ・Chart » PowerPoint VBAでグラフのデータテーブルを取得する

PowerPoint VBAでグラフのデータテーブルを取得する

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit PowerPoint(バージョン2202 ビルド14931.20132 Microsoft Store)

「vba powerpoint グラフ データテーブル 範囲」
という検索キーワードでアクセスがありました。

何を探していらしたのか正確にはわかりませんが、グラフのデータテーブルを取得するPowerPoint VBAのコードをご紹介します。

[スポンサードリンク]

DataTableを取得するサンプルマクロ

先頭スライドの2つ目のShapeに、データテーブルの表示されているグラフが存在する状態で、以下のPowerPointマクロを実行してください。

Sub DataTableを取得する()
 Dim dtbl As DataTable
 Set dtbl = ActivePresentation.Slides(1).Shapes(2).Chart.DataTable
 Stop
End Sub

Stop文で中断したら、オブジェクト変数dtblにデータテーブルへの参照が取得できている様子を、下図のとおりローカルウィンドウを使って確認できます。

Chart.DataTableプロパティでDataTableオブジェクトを取得

DataTableオブジェクトを取得するコードの「ActivePresentation.Slides(1).Shapes(2)」は、

Set dtbl = ActivePresentation.Slides(1).Shapes(2).Chart.DataTable

拙著『いちばんやさしいPowerPoint VBAの教本』でも解説している、もっとも基本的なPowerPoint VBAのオブジェクトモデルです。

つづく「.Chart」は、

Set dtbl = ActivePresentation.Slides(1).Shapes(2).Chart.DataTable

Shapeオブジェクトに用意されているChartプロパティです。

Shape.Chartプロパティで取得した、グラフを表すChartオブジェクトに用意されているDataTableプロパティを使うと、

Set dtbl = ActivePresentation.Slides(1).Shapes(2).Chart.DataTable

データテーブルを表すDataTableオブジェクトを取得できます。

「vba powerpoint グラフ データテーブル 範囲」
と検索なさった方のお役に立てればいいのですが。

[スポンサードリンク]

Home » パワーポイントマクロ・PowerPoint VBAの使い方 » グラフ・Chart » PowerPoint VBAでグラフのデータテーブルを取得する

Home » パワーポイントマクロ・PowerPoint VBAの使い方 » グラフ・Chart » PowerPoint VBAでグラフのデータテーブルを取得する

「グラフ・Chart」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.