Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » プレゼン中に特定スライドの簡単表示

対象:PowerPoint97, PowerPoint2000, PowerPoint2002, PowerPoint2003
PowerPointを利用したプレゼンテーションが終わったあとに、質疑応答。プレゼンで一般的にあるパターンです。

そんなときに、「プレゼン資料の5枚目の件ですが...」といった質問はよく出るはずです。その目的のシートを表示させるときにどうしてますか?

[スポンサードリンク]
スライドショー終了時の黒い画面から方向キーを使ってさかのぼったり、ショートカットメニュー[移動]−[タイトルへジャンプ]から目的のスライドへ戻ってもいいですが、何枚目かハッキリわかっているときはキーボード操作で該当スライドを表示させる方がスマートに感じます。
▼操作方法:スライドショー実行中に特定スライドを表示させる
スライド番号をキーボードから入力
 ↓
[Enter]キーを押す

せっかくカッコよくつくった資料です。
プレゼン本番も少しでもカッコよくできた方がうれしいじゃないですか。

重要なスライド番号はしっかり頭に入れておいたり、すぐジャンプできるようにスライド番号と内容がわかる一覧表をプリントアウトしておくというのもいいかもしれません。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » プレゼン中に特定スライドの簡単表示

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライドショー・アニメーション » プレゼン中に特定スライドの簡単表示

「スライドショー・アニメーション」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.