Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » StoryRangesプロパティに指定できるStoryType・ストーリー種別定数一覧

StoryRangesプロパティに指定できるStoryType・ストーリー種別定数一覧

対象:Word2003, Word2007, Word2010

Wordで、VBA(Visual Basic for Applications)を使ってマクロを作り始めると、普段Wordを使っているときにはお目にかからなかった用語に遭遇することがあります。

もっとも代表的な用語の一つが「ストーリー」だと感じています。

DocumentオブジェクトのStoryRangesプロパティで取得できる、StoryRangesというコレクションがWordのVBAには存在しています。

ちなみに、StoryRangesコレクションの単一オブジェクトはRangeオブジェクトで、StoryRangeという名前のオブジェクトはありません。

Wordのヘルプには、ストーリーについて以下のような説明があります。


ストーリー: 文書内でほかの領域とは区別できるテキストを含む文書の領域。たとえば、文書に本文、脚注、およびヘッダーが含まれている場合は、本文ストーリー、脚注ストーリー、およびヘッダー ストーリーが含まれています。

「文書内でほかの領域とは区別できるテキストを含む文書の領域」ということでいくつかの例が列挙されていますが、こういうものは全部知ってしまったほうが理解が早いので、ヘルプを参考にしてStoryTypeの定数を値順の一覧にしておきます。

[スポンサードリンク]
定数意味
1wdMainTextStoryメイン テキスト ストーリー
2wdFootnotesStory脚注のストーリー
3wdEndnotesStory文末脚注のストーリー
4wdCommentsStoryコメント ストーリー
5wdTextFrameStoryレイアウト枠のストーリー
6wdEvenPagesHeaderStory偶数ページのヘッダーのストーリー
7wdPrimaryHeaderStory主ヘッダーのストーリー
8wdEvenPagesFooterStory偶数ページのフッターのストーリー
9wdPrimaryFooterStory主フッターのストーリー
10wdFirstPageHeaderStory先頭ページのヘッダーのストーリー
11wdFirstPageFooterStory先頭ページのフッターのストーリー
12wdFootnoteSeparatorStory脚注の境界線のストーリー
13wdFootnoteContinuation
SeparatorStory
脚注継続時の境界線のストーリー
14wdFootnoteContinuation
NoticeStory
脚注継続時の注のストーリー
15wdEndnoteSeparatorStory文末脚注の境界線のストーリー
16wdEndnoteContinuation
SeparatorStory
文末脚注継続時の境界線のストーリー
17wdEndnoteContinuation
NoticeStory
文末脚注継続時の注のストーリー

「文末脚注継続時の境界線のストーリー」ってなんだよ、とつっこみたくなりますが、こういうものがストーリーとして定義されているということです。

[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » StoryRangesプロパティに指定できるStoryType・ストーリー種別定数一覧

TrackBack:1

TrackBack URL
すべての文章・本文を削除するWord VBAのコード from インストラクターのネタ帳
Word(ワード)VBAでは、ActiveDocument.StoryRanges(wdMainTextStory).Delete というコードで、本文の...
[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » StoryRangesプロパティに指定できるStoryType・ストーリー種別定数一覧

「ワードマクロ・Word VBAの使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.