Home » Access VBA » Accessのインストールパスを取得する−Application.SysCmd

Accessのインストールパスを取得する−Application.SysCmd

対象:Access2000, Access2002, Access2003, Access2007

Word・Excel・PowerPointの場合、イミディエイトウィンドウで「? application.path」というコードを実行することでOfficeのインストールパスを調べられることをご紹介しました。

Accessについてはオブジェクト構造の形が違いApplicationオブジェクトがpathプロパティを持っていないために、
  ? application.path
でAccessのインストールされているパスを調べることができません。

[スポンサードリンク]

Accessの場合は以下のコードで、Accessのインストールされているパスを調べられます。

▼操作手順:Accessのインストールパスを調べる
[イミディエイト]ウィンドウに
  ? Application.SysCmd(acSysCmdAccessDir)
と入力して[Enter]キーを押す

ApplicationオブジェクトのSysCmdメソッドの引数に、定数acSysCmdAccessDirを指定しています。

[イミディエイト]ウィンドウの表示操作などは、他のOfficeのVBE(Visual Basic Editor)と同じです。

なお、
ここでご紹介しているのは、MDBのパスではなく、あくまでもMSACCESS.EXEの存在するパスを調べる方法ですので。念のため。

最終更新日時:2024-01-31 12:38

[スポンサードリンク]

Home » Access VBA » Accessのインストールパスを取得する−Application.SysCmd

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.