Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 通貨書式を設定するショートカットキーは?−Ctrl+Shift+$(4)キー

通貨書式を設定するショートカットキーは?−Ctrl+Shift+$(4)キー

[スポンサードリンク]
似たような内容で、
「通貨表示にするショートカットキーがあったと思うのですが・・・?」
というご質問をいただくこともあります。
▼操作方法:通貨書式を設定する
[Ctrl]キー+[Shift]キー+[$(4)]キーを押す

日本語環境のパソコンで上記の操作を行えば、
 「\」マークと
 桁区切りカンマ
が表示されるようになります。

日付書式にする
[Ctrl]+[Shift]+[#]キー
は[#]が覚えにくい原因になっていますが、
通貨書式にする
[Ctrl]+[Shift]+[$]キー
は覚えやすいと感じます。

Excelの生まれた国・アメリカの通貨記号[$]で、通貨書式が設定されるわけですから。

関連語句
キーボードショートカット, 短縮キー, Keyboard shortcuts

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 通貨書式を設定するショートカットキーは?−Ctrl+Shift+$(4)キー

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 通貨書式を設定するショートカットキーは?−Ctrl+Shift+$(4)キー

「数値の表示形式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.