Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » 縦書きのときに数字が横向きにならないように−縦中横

縦書きのときに数字が横向きにならないように−縦中横

対象:Word2000,Word2002,Word2003

縦書きの文書を作成する場合、横書きのときにはなかった質問をいただきます。

まずいただくのが、半角文字についてです。
縦書きで半角英数字や半角カタカナを入力すると文字が横向きになってしまいます。

英単語やカタカナなどがたくさん出てくるような文書では横書きを採用しているでしょうから、アルファベットやカタカナについては問題になるケースはまだ少ないようですが、アラビア数字は縦書きでもよく使われるのが実情です。

平成16年12月24日という日付が含まれている文書が縦書きになっていると、半角数字の「16」「12」「24」だけが横向きになってしまいます。

[スポンサードリンク]

いくつかの解決策がありますが、数字を全角にしてしまうという方法がまずあります。
半角数字は縦書きのときに横向きになってしまいますが、全角数字ならば横向きにならず正立したままとなります。

もう一つは縦中横を設定するという方法です。

▼操作手順:縦中横を設定する
※縦書きで「12月」と入力されていて横向きとなっている「12」に縦中横を設定する例

縦中横を設定したい「12」を選択
 ↓
メニュー[書式]−[拡張書式]−[縦中横]を選択
 ↓
[縦中横]ダイアログ−[プレビュー]欄の表示を確認して[OK]ボタンをクリック

この例では縦中横を設定するのが「12」の二文字でしたから関係ありませんでしたが、例えば「2004」を縦中横を設定する場合は、[縦中横]ダイアログで[行の幅に合わせる]チェックのOn/Offを切り替えてどちらが見栄えがいいか検討してください。

関連語句
縦書き中横書き

[スポンサードリンク]

Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » 縦書きのときに数字が横向きにならないように−縦中横

Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » 縦書きのときに数字が横向きにならないように−縦中横

「文字書式」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.